コーヒー豆通販【アンモナイトコーヒーマーケット】

 
 
YEMEN-BaniNahimi_yemenia / イエメン バニ・ナヒミ イエメニア種
YEMEN-BaniNahimi_yemenia / イエメン バニ・ナヒミ イエメニア種
YEMEN-BaniNahimi_yemenia / イエメン バニ・ナヒミ イエメニア種
YEMEN-BaniNahimi_yemenia / イエメン バニ・ナヒミ イエメニア種
YEMEN-BaniNahimi_yemenia / イエメン バニ・ナヒミ イエメニア種
YEMEN-BaniNahimi_yemenia / イエメン バニ・ナヒミ イエメニア種
YEMEN-BaniNahimi_yemenia / イエメン バニ・ナヒミ イエメニア種
YEMEN-BaniNahimi_yemenia / イエメン バニ・ナヒミ イエメニア種
YEMEN-BaniNahimi_yemenia / イエメン バニ・ナヒミ イエメニア種
YEMEN-BaniNahimi_yemenia / イエメン バニ・ナヒミ イエメニア種
YEMEN-BaniNahimi_yemenia / イエメン バニ・ナヒミ イエメニア種
YEMEN-BaniNahimi_yemenia / イエメン バニ・ナヒミ イエメニア種
YEMEN-BaniNahimi_yemenia / イエメン バニ・ナヒミ イエメニア種
YEMEN-BaniNahimi_yemenia / イエメン バニ・ナヒミ イエメニア種
YEMEN-BaniNahimi_yemenia / イエメン バニ・ナヒミ イエメニア種
YEMEN-BaniNahimi_yemenia / イエメン バニ・ナヒミ イエメニア種

YEMEN-BaniNahimi_yemenia / イエメン バニ・ナヒミ イエメニア種

(20point)

↑ ↓

熟成されたワイニーな果実感に青りんごのような酸と甘み。ほのかにジンジャーを思わせるスパイシー感。新たな母体品種イエメニアの無限の可能性
 
国が内戦状態に陥り、入手が困難な状態にあったイエメン産のコーヒーが久々に入荷しました。実は、数年前に発売したイエメンコーヒーが今一つの印象だったため、今回もさほど期待をしていなかったのですが、、、なんとなんと素晴らしいクオリティに変わり帰ってきてくれました。ちょっと驚きです。約10年前、コーヒー業界に関わり始めたときに飲んだイエメンコーヒーの衝撃が蘇りました。見た目はガチャガチャでもなぜか美味しい、スパイシー感にあふれたあの味わいです。
 
今回のロットは、イエメン最大の産地であるハラーズ地区のバニ・ナヒミ村の農家が生産したコーヒー。ハラーズ地区は標高が2000m近く険しい山岳地帯で過酷な環境。そこで約50軒の農家がコーヒーを作り続けています。今までイエメン産のコーヒーは、輸出業者の品質管理や買い付け方法などが徹底されていないことが多く、品質やトレサビリティに問題がありました。しかし今回のコーヒーは、直接農家から買い付けたチェリーを農家での選別や自社管理を徹底することで品質が格段に向上しています。私たちがイメージしていた今までイエメンのコーヒーではなく、欠点豆も少なく、きれいで粒も揃っています。そのため当然味わいもクリーンな仕上がり。
 
スパイシーさは控えめながら、味わいは透明感とともに存在感のある果実味に溢れています。上質の赤ワインのタンニンを彷彿とさせる奥深さ、爽やかできりっとした青りんごのようなフレッシュな酸と甘味、同時にドライフルーツのような濃縮された味わいも感じます。ボディ感もあり、飲みごたえも十分です。
 
ぜひこの機会に体験していただきたいコーヒーです。限定品の為、少量の入荷ですので飲み逃がしのなきよう。
 
※イエメニア品種
現在世界に流通しているアラビカ種のコーヒーのほとんどは、イエメンからインド、インドネシアへと持ち込まれその後ヨーロッパ経由で世界に広まったティピカ系品種と、イエメンからレユニオン島経由で東アフリカへ、その後中南米へと伝わったブルボン系品種のいずれかから派生したものです。2020年8月当該輸出業者が共同研究の結果として「ティピカ系、ブルボン系いずれにも属さず、イエメン国内で独自に発展を遂げた固有の品種グループがあることを発見し、それをイエメニアと名付けた」と発表しました。今回新たに発見されたこの品種は、コーヒーの品種またそれに伴う味わいの世界に多くの可能性とロマンを感じさせます。楽しみです。

【Roast Level】


ハイロースト
 

浅い ★★★★★★ 深い


【Flavor】


コク ★★★★★

甘み ★★★★★

酸味 ★★★★

苦味 ★

香り ★★★★★


【Comment】
 

上質な赤ワインのタンニンを連想させる奥深さと透明感のある渋み、青りんごのような爽やかでジューシーな甘みと酸、ドライフルーツを思わせる濃縮感、ほのかに感じるジンジャーのようなスパイシーな味わい

【Food Pairing】


ドライフルーツを使用したケーキ、軽めの焼菓子

【Beans Data】

生産者:バニ・ナヒミ村の約50軒の農家
地 域:サナア県ハラーズ地区バニ・ナヒミ村
品 種:イエメニア
精 製:ナチュラル