コーヒー豆通販【アンモナイトコーヒーマーケット】

 
 
<200g> HONDURAS-El・Puente/ホンジュラス エル・プエンテ
<200g> HONDURAS-El・Puente/ホンジュラス エル・プエンテ
<200g> HONDURAS-El・Puente/ホンジュラス エル・プエンテ
<200g> HONDURAS-El・Puente/ホンジュラス エル・プエンテ
<200g> HONDURAS-El・Puente/ホンジュラス エル・プエンテ
<200g> HONDURAS-El・Puente/ホンジュラス エル・プエンテ
<200g> HONDURAS-El・Puente/ホンジュラス エル・プエンテ
<200g> HONDURAS-El・Puente/ホンジュラス エル・プエンテ

<200g> HONDURAS-El・Puente/ホンジュラス エル・プエンテ

1,512
(14point)

↑ ↓

白桃を思わせるやさしい甘みと酸、クリーミーなショコラ感
 
久々に中米の小国ホンジュラスから新しい豆のご紹介です。農園主は、エステル・ラミレス・マルティネス女史。コーヒー栽培の経験は浅いものの、高品質なコーヒーを栽培する為に一から学び直した意欲的な生産者です。その努力がクオリティにも表れています。今回ご紹介するこのエル・プエンテ農園の豆は、甘みと酸のバランスが非常に良く、みずみずしくジューシーな味わい。雑味がなくクリーンで白桃を思わせるやさしい甘みと酸、また同時にクリーミーなショコラ感も感じさせるコーヒーです。焙煎は浅めにローストし、このコーヒーの持つキャラクターを最大限に表現しました。またまた少量のご用意ですので是非この機会に。
 
※ホンジュラスは、熱帯雨林の中で栄えた古代マヤ文明、謎の王朝コパンなど、神秘的な歴史を持ちつつ、現在は、中南米最貧国の1つに数えられています。最近もアメリカ国境を目指す移民キャラバンの中心国として度々ニュースに取り上げられていましたね。しかも人口1人当たりの殺人件数も世界一と治安の悪い国として不名誉な称号も。ですが、ことコーヒーに関しては、大きな生産量を誇っている国でもあります。日本での知名度はまだまだ低いですが、生産量は世界第6位。品質についても以前は低品質で安いというイメージでしたが、国がコーヒー生産にかなりの力を入れており、トップクラスの品質として最近メキメキと頭角を現しています。

【Roast Level】
 
ハイロースト
 
浅い  ★★★★★★  深い
 
【Flavor】
 
コク ★★★★
甘み ★★★★
酸味 ★★★★
苦味 ★
香り ★★★
 
【Comment】

白桃のようなみずみずしくやさしい甘みと酸、クリーミーなショコラ感。ジューシーでバランスのとれた味わい。

【Food Pairing】

柑橘系のスイーツ、フルーツケーキ


【Beans Data】
 

生産者:エステル・ラミレス・マルティネス

地 域:コマヤグア市サン・ミゲル・デ・セルグァパ

品 種:ティピカ

精 製:ウォッシュト